2018年12月01日

NPO法人・いきいき35

●設立  : 平成21年8月に設立
●設立目的: シニア土木技術者の社会貢献
●メンバー: シニア土木技術者を中心としたメンバーで構成
平成30年4月 会員数 18名
●活動紹介: 1.環境活動を年6〜8回行い社会貢献へのモチベーションを保っている。
2.事業活動についての検討小委員会により、「シニア土木技術者に何ができるか」を主要テーマとして、またその他についても幅広く意見交換をしている。
3.同様な活動を行っている建設系NPO法人へのヒヤリングを行っている。
4.行政機関と年4回程度の協議を行う。ダム管理等についてメンバーの経験を生かした支援ができないか検討を重ねている。
5.民間企業への業務支援などのニーズに対し、ヒヤリングを行っている。

●活動状況: 1.本年度、新規会員1名増員することができた.
2.平成30年7月の西日本豪雨は岡山県、広島県に甚大な被害を及ぼした。報道は大きくされなかったが山口県東部でも甚大な被害を受けた。現在、官民が一体となり早期の災害復旧に取り組んでいるが、山口県においてもここ数年で多くの熟年技術者が退職、離職し後継の若い技術者が育っていないため、今回の災害対応においても技術者不足、技術力不足が露呈するなど、厳しい対応が余儀なくされているとのことです。その手助けとして、我々の活動が役立たないか行政、民間企業に提供できる技術、求められる技術について打ち合わせをお願いしているところです。
3.「技術者不足・省力化」をキーワードに国交省が推進しているICTに取り組んでいる地元企業を山口県産業展で知り、石村理事長と同行し取り組みについてヒヤリングをお願いし今後、機会があれば情報交換等を行う事とした。その後、当該企業の取り組みが新聞報道され今後の事業活動が注目されているところです
4.山口県環境生活部県民生活課による「パートナーシップ会議」に出席するなどし広い目線による幅広い情報収集により、当「いきいき35」の課題である「何ができるか」を今後とも探していきたい。

img706.jpg
総会風景

特定非営利活動法人 いきいき35
理事長 石村 和寿  事務局長・理事 皆本 義典
〒754-0897 山口県山口市嘉川4572番地11
e-mail:minamoto3734@yahoo.co.jp
posted by CNCP事務局 at 00:00| Comment(0) | 会員紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: